ブラックフライデーって何?日本でも一大イベントになるのか?

ニュース

アナタは”ブラックフライデー”ってご存知ですか?

 

文字だけ見ると、なんかヤバそうな感じはしますけど、数年前から日本でも注目されつつあるイベントなんですよ。

 

何が注目されるイベントなのかって?

 

 

アメリカでは、日付が変わると同時に、こんな風に多くのお客さんがお店に殺到するほど、安売りのセールとして大注目のブラックフライデー

 

年末大売り出しよりお得に買えるかも!?ですよ!

 

11月第4週の金曜日がブラックフライデー

 

「プレミアムフライデー」なら知ってる(知らない人も多いかも)けど、「ブラックフライデー」って聞いたことがないなぁ・・・

 

って人も多いはず。

 

11月の第4木曜日は、アメリカやカナダでは感謝祭(サンクス・ギビングデー)として祝日となっています。

 

「ブラックフライデー」は、その感謝祭でのプレゼントの売れ残りを、翌日の金曜日に、在庫一掃セールとして激安で売り出したのが始まりだとされています。

 

そして、あまりの激安さで、大勢のお客さんがお店に殺到して、街中が人であふれかえることから、警察官が「真っ黒な金曜日」と呼んだのがきっかけだとされています。

 

日本でも徐々に広まりつつある?

日本では感謝祭がないので、これまではボーナスが出た後や、お歳暮商戦として、年末にセールが開催されるのが一般的ですよね。

 

しかし、年末商戦まで一般客は買い控えをすることから、11月末のこの時期、売り上げが伸び悩み、その対策として2016年ごろからイオンなど大手が「ブラックフライデー」を取り入れたのが始まりだとされています。

 

2018年はトイザらス、コストコも大注目!

 

アメリカで流行っているイベントは日本人も大好きですよね。

 

しかも安売りセールですから、このイベントを逃す手はない!ですよ!

 

 

 

 

イオンモールですから、衣料品から家電、食料品までなんでも揃ってます。

そんな商品が、半額だったり、話題の4Kテレビが激安だったりするんですから、私もすぐ買いたくなってきました。

 

そして明日23日限定ですが、

 

カレーをタダで配っちゃうなんて、めっちゃ太っ腹ですね~~

 

そして今年は、コストコやトイザらスにも大注目!

 

トイザらスでは、対象商品200点以上が、最大90%オフや、福袋も販売されるとのことなので、小さなお子さんが居られるご家族は、すごく楽しみですよね。

 

そしてなんとJALまでもが!

 

JALでは、ブラックフライデー特別企画として、11/23~11/26の期間中、

 

「2019年初日の出フライト」

「ハワイ6日間の旅」

 

などのプレゼントや、

 

JALポイントや、JALカードで航空券を購入した人から抽選で特別マイルのプレゼントなど、お得なブラックフライデー特別企画となっているようです。

 

まとめ

今回は、「ブラックフライデーって何?日本でも一大イベントになるのか?」と題し、ブラックフライデーのお得な情報をお届けしましたが、いかがでしたでしょうか。

 

「ハロウィン」が毎年注目されるイベントになったように、「ブラックフライデー」も日本でなじみのあるイベントになりそうな予感がします。

 

私たち一般人には、モノが安くなるのは大歓迎ですから、これに乗じてもっとたくさんのお店で取り入れてほしいですね。