BTSのMステ出演見送りはスポンサーへの抗議が殺到したため?

音楽

今夜、Mステで新曲を含め2曲も歌ってくださいと、超高待遇で迎えるはずだった

BTS(防弾少年団)

 

ところが直前になって出演見送りと、Mステ公式ホームページで発表されました。

 

突然の発表で驚きを隠せないファンも多いかと思いますが、出演見送りに至るまでにいろんな布石があったことは、みなさんが感じているとおりだと思います。

 

BTSが本当に反日なのか?

なぜ突然、出演を見送ることになったのか?

 

最近の日本と韓国との関係が思わしくないことを含めて検証していきたいと思います。

 

BTS(防弾少年団)とは?

 

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の男性ヒップホップグループで

グループ名には、「10代・20代に向けられる社会的偏見や抑圧を防ぎ、自分たちの音楽を守り抜く」という意味がこめられている。

2018年5月に発売した『LOVE YOURSELF 轉 ‘Tear’』で、アジア圏出身者としては初めてビルボード200で1位を獲得している。

引用:Wikipediaより
日本でもその人気は高く、11月より東京ドーム、京セラドームにおいてライブを行うなど、今最も人気のあるK-POPアーティストと言えるでしょう。

 

騒動の発端は、原爆Tシャツ

日本でも人気があって、ミュージックステーションに出演が告知され、さらには2曲も披露するという、VIP待遇であったにもかかわらず、前日になって突然、出演を見合わせるという事態になったのはなぜなんでしょう?

 

それには、メンバーが着ていた「原爆Tシャツ」が原因だと言われています。

その「原爆Tシャツ」は、こんなTシャツでした。

 

 

ちょっと見にくいですが、原爆のキノコ雲と、バンザイをする人たちがバックプリントされていますよね。

 

このTシャツを韓国人が着ているとなれば、

 

「日本に原爆が落とされたーー!!バンザーーーーイ!」

 

って日本人ならずとも、誰もがそう感じるでしょう。

 

なんでこのTシャツを着ていたのかについて、メンバーは答えていませんが、仮に反日感情で着ていたのではなかったにしても、日本人から反感を買うのは容易に想像できたはずです。

 

わざわざ自身のSNSにアップしているのですから。

 

テレビ朝日も説明を求めたが・・・

そんな騒動があったなかで、BTSの出演を決めていたテレビ朝日としても、原爆Tシャツを着ていた意図について説明を求めていましたが、協議した結果、出演を見合わせるとのニュースリリースを公式サイト上で行いました。

 

 

説明を求めたのは、スポンサーへの説明のためか?

今、日本人は韓国に対して、先日の元徴用工の考えられない判決も重なって、より一層嫌韓の感情が高まってきていると思います。

 

そんな中、反日感情をプロバガンダしている(と思われる)韓国のアーティストを出演させることに反感を持つ視聴者は、テレビ局(テレビ朝日)へクレームを入れるより、スポンサーへクレームを入れたほうが効果的と思ったんでしょう。

 

想像ですが、かなりのクレームがスポンサーへ入っているかもしれません。

 

番組としては、最も怒らせてはいけないのがスポンサー。

そのスポンサーを説得するために、BTSへ説明を求めたのでしょう。

 

結果的には、視聴者を納得させるような回答が得られなかったのでしょうね。

 

ファンの反応は?

Mステの出演を楽しみにしていたBTSのファンの反応はどうなんでしょう?

一方で、ファンではあるけど、これまでの行動について疑問を持っている方も多いようで

 

まとめ

今回は、「BTSのMステ出演見送りはスポンサーへの抗議が殺到したため?」について

記事にしてみましたが、いかがでしたでしょうか。

 

原爆Tシャツを着た意図については、説明がない以上、議論は出来ないと思いますが、

日本で活動して、ファンも多いのですから、ファンを悲しませるようなことは

してほしくないですよね。

 

音楽に政治色を出すのは好ましくないです。