コードブルー 第3話 シアン化合物の毒性は?

芸能
YouTube

山下智久、新垣結衣共演の医療系ドラマ「コード・ブルー 3rd SEASON」

第3話では、ドクターヘリ内で起こったシアン化合物による毒ガス汚染が描かれていましたが、シアン化合物とは何なのか、どんな症状が出るのか、その毒性について少し調べてみました。

 

コードブルー 第3話 シアン化合物の毒性は?

第3話のあらすじ

森林公園で倒れていた男性救出のためドクターヘリ要請が入り白石恵(新垣結衣)らが救出に向かった。

藍沢たちが病院で待機していると、白石からドクターヘリの機内に原因不明の汚染が発生したとの報告が入る。

藍沢たちは初療室周辺とヘリポート、緊急外来を立ち入り禁止にするなど異例な事態に備える。

藤川一男(浅利陽介)は身重の冴島はるか(比嘉愛未)も汚染されたヘリに同乗していることを思い出し、即座に走り出すのだった。

引用 「コード・ブルー 3rd SEASON」公式サイトより抜粋

第2話で冴島はるかの妊娠が発覚、藤川一男はその妊娠を喜ぶが、はるかは仕事が楽しくなってきて子供を産もうか迷っていると話す。

 

藤川は、悩むはるかにきっちり結婚を告げようとするが、そのタイミングがつかめない中、はるかはいつも通りドクターヘリ要請を受け、現場に駆け付ける。

 

病院へ向かうヘリの中、患者が嘔吐すると、はるかが意識を失い、一緒に駆け付けた白石、灰谷も意識がもうろうとする。

 

原因が吐しゃ物と判断した白石は、藍沢とともに原因を探る。

原因が判明しない中、灰谷はその時の様子を「甘い匂いがした」と話し、藍沢は吐しゃ物の中に「シアン化合物」が含まれていたと判断する。

 

「シアン化合物」とは?

シアン中毒とは、青酸化合物またはシアン化合物と呼ばれる化合物が、口、皮膚、気道から体の中に入ることにより、細胞が呼吸することを妨げ、細胞が活動できなくなることで起こる中毒です。

急激に症状が出現し、脳に一番影響を与えるとされ、迅速な処置が必要となります。シアン中毒になった患者の息は、アーモンドの臭いがすると言われています。

引用 「Doctors Me」より

劇中で灰谷が「甘い匂いがした」と言って、藍沢がシアン化合物であると判断したのは、この「アーモンド臭」のことだと思われます。

 

そのシアン化合物をかぎ分ける嗅覚は、男性のみのその能力が発揮されるとされ、しかも、20~40%がその能力に欠けると言われています。

 

劇中で灰谷が甘い匂いを感じたが、女性の白石が感じなかったのはそのせいだと思われます。

 

コードブルー 第3話 シアン化合物の毒性は?

「シアン化合物」は「青酸カリ」とも言われる

「シアン化合物」とは総称で、シアン化合物には、シアン化水素(青酸ガス)、シアン化カリウム(青酸カリ)、シアン化ナトリウム(青酸ソーダ)が含まれます。

 

よくドラマで青酸カリを飲んで苦しんでいる場面が描かれていますが、シアン化合物が体内に入るとすぐに意識を失ってしまうので、苦しもがくことはないとされています。

 

最近でも。豊洲市場移転において、建設地の地下からシアン化合物が検出されたと報道されていましたが、今回のドラマで描かれていたように、すごく毒性の高いものだと再認識しました。

 

第3話の見逃し配信はどこで見ればいい?

「コード・ブルー 3rd SEASON」第3話、仕事が遅くなって見逃しちゃった!

うっかり録画し忘れちゃった!

 

いつも楽しみにしていた番組を録画し忘れてたのはつらいですよね。

特に連ドラは1話でも見てなかったら話が分からなくなっちゃいますから余計ツラい

 

でもそんなのは昔の話。

今はインターネット上で、放送終了直後から1週間の間なら、いつでもどこでも、しかも無料で楽しめますよ!!

 

「コード・ブルー 3rd SEASON」なら、「FOD(フジテレビオンデマンド)」で最新話が無料配信中です。

途中、地上波放送と同じようにCMが入るのと、ダウンロード出来ないのが欠点ですが、最新話の「第3話」は、8/7(月)午後7時59分まで無料配信されてますよーー!

 

しかも今なら「FODプレミアム」の無料お試しが31日間に延長中!

そして、1st、2nd SEASONの全話がなんと無料で配信中です!

 

1st、2nd SEASONを見ていなかった方は、1st、2nd SEASONを見ながら3rd SEASONを見たら人物相関などがわかってさらにのめり込んじゃうかも!

 

登録は5分もかからず、カンタンなので、下記バナーを今すぐクリック!!

今回も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

次回も盛りだくさんでお送りしますので、お楽しみに!!