警視庁いきもの係 第1話あらすじ ネタバレ

芸能

7月9日スタートの「警視庁いきもの係」

第1話が放送されましたが、みなさんはご覧になられたでしょうか。

渡部篤郎と橋本環奈が初共演、年齢も身長差も凸凹コンビが動物から事件を解決するコメディドラマとなっています。

 

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”ma-komo.jpg” name=”Ma.Komo”] 第1話で出てきた「ナオミ」って猫、ブサカワで惹かれるよな。 [/speech_bubble]


[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”2.jpg” name=”ガヤ”] 橋本環奈もかわいいってネット上でもみんな言ってたよ[/speech_bubble]

 

かわいい動物で不振のフジテレビを救えるか!?

気になる第1話のあらすじとネタバレを語っていきたいと思います!

ここからはネタバレを含みます。ご注意ください。

 

警視庁いきもの係 第1話あらすじ ネタバレ

第1話のあらすじ(公式ホームページ)

YouTube

捜査一課で“鬼の須藤”と恐れられた敏腕刑事の須藤友三(渡部篤郎)は、ある事件で銃弾を頭部に食らい負傷。捜査一課をお払い箱となり、「総務課動植物管理係」に配属となった。

捜査一課管理官の鬼頭勉(寺島進)から辞令書を渡され失望する須藤に、かつての相棒で巡査部長の石松和夫(三浦翔平)が声をかける。須藤が復職すると早合点し喜ぶ石松に、須藤は自分が総務課に異動になったことを告げた。

そんな須藤に、弘子が立てこもり事件の現場へ行くよう促した。言われるままに現場に向かうと、そこにはツナギを着てガスマスクを装着した巡査の薄圭子(橋本環奈)が配水管をのぞき込んでいた。圭子は、配水管にはさまって身動きが取れない猫(ティティ)を救出するために来ていたのだ。

いきもの係に戻った須藤達。そこへ、石松が仕事の依頼にやってきた。ある死体遺棄事件の容疑者がペットを飼っていることが分かったため、その保護を頼みたいという。事件の概要を聞いた須藤と圭子は、容疑者が住むタワーマンションへ。

須藤と圭子が室内に入ると、そこには大きな鳥かごが並び、それぞれに20羽近く、合計で100羽もの十姉妹がいた。室内を見て歩いた須藤は、ある違和感を抱き…。

<span class=”sanko”>引用</span> 「警視庁いきもの係」公式ホームページより

 

これ以降の第1話のネタバレ

現場検証をしてた圭子は、その部屋のきれいさに疑問を抱く。

部屋があまりにもきれいすぎるのと、壁が防音処理されていること。

部屋で100羽近く鳥を飼っていたら、少なからず羽が落ちているはずだからである。

一方、須藤も特定の日にちだけ違う新聞社の新聞があることに疑問を抱き、その日にちは被害者が殺害された日にちだった。

 

二人は、マンションの管理人に鳥かごの証拠品が残されていないか確認するとすでに処理され多と言われ、落胆する。

管理人室で圭子はあるものの存在に気づく。

壁に貼られた「相撲の番付表」と机に置かれた「巣箱」

 

動物のことになると、人間より動物を優先する圭子は、残された小鳥のえさを調達しようと、ペットショップを探す中で、ある店の存在に気づく。

 

二人はその店に行くと、すでに廃業中だったが、店主がおり、事情を聞こうとするとその態度に違和感を覚える。

圭子は店主のサンダルの裏を見て、鳥のえさが挟まっているのを発見。えさがまだ新しいことから、今も鳥を飼育していると感じる。

 

容疑者の部屋が完全防音されていたことに疑問を抱いた圭子は、部屋で鳥の鳴き合わせをしていたと睨む。

「鳴き合わせ」とは、鳴き声の美しい鳥の鳴き声を競わせるもので、そこに金銭のやり取りがあったのではと推理。店主がその鳴き合わせに絡んでいると考えた。

 

店主が今回の事件に関与していると確信した二人は、第1課に捜査依頼し、家宅捜索を開始。

店主の車からかすみ網を発見。店主は野鳥を捕獲していたことは認めたものの、殺人には関与していないと否認。

決定的な証拠が見つからない中、圭子はかすかに鳥の鳴き声に気づく。

 

二人が部屋を調べていると、押し入れの奥に隠し部屋があり、そこには捕獲した「メジロ」がいた。

 

店主が逮捕され、事件は解決したかと思われたが、その他にも容疑者が存在していた。

それはマンションの管理人だった。

 

管理人が関与している裏付けは、番付と巣箱。

容疑者の部屋に残されていた100羽の十姉妹の中に、1羽だけ手乗り十姉妹がいた。

管理人の机に置かれていた巣箱と、耳かきは餌を与えるときに使用するもので、愛着があり捨てられなかった。

そして番付表は、相撲と同じように鳴き合わせの格付けを表すもので、管理人が鳴き合わせの胴元であることを裏付けるものであった。

 

ペットショップの店主が逮捕され、残された十姉妹は処分されることを聞いた管理人は、証拠を処分しようと現場に現れたところを二人に発見、逮捕される。

 

 

警視庁いきもの係 第1話あらすじ ネタバレ

第2話以降も動物がからんでくる

いかがでしたか?以外にも圭子は動物オタクと思われてましたが、その事件に関することを動物の生態から事件を紐解く事実を探っていくことは面白いですよね。

 

「警視庁生き物係」第1話の視聴率は、8.9%だったみたいです。

先ほども言ったとおり、裏ではTBSの「ごめん、愛してる」とモロかぶりだったので、視聴率の取り合いとなったんでしょうね。

ちなみに「ごめん、愛してる」の第1話の視聴率は、9.8%だったみたいです。

 

見逃し配信は、FOD(フジテレビオンデマンド)で!

ドラマがかぶってて見逃した!録画を忘れていた!という方は、ネット上で、しかも今なら無料で見逃した番組も見れちゃいます!!

 

「警視庁生き物係」は、FOD(フジテレビオンデマンド)で、放送終了から1週間は無料で視聴できます。

途中、CMが入るのは地上波と同じですが、無料でいつでもどこでも視聴できますから、文句は言えないですよね。

 

それ以降は、全話視聴可能、この他のフジテレビ系の番組はオンデマンドで視聴できる「FOD」で視聴しましょう!

詳しくは、こちらのリンクから見てください。