生田絵梨花の生誕Tシャツがもろパクリで急遽デザイン変更

エンタメ

今や、ライバルだったAKBより人気が上になった乃木坂46

 

メンバーの中でも白石麻衣と推しメンを二分するとも言われている生田絵梨花

 

乃木坂46では、メンバーの誕生日に併せて、生誕Tシャツが作成されています。

 

生田絵梨花の誕生日は1月22日で、先日、その生誕Tシャツのデザインが発表されたのですが、そのデザインが有名コーヒーチェーンのロゴにそっくりだと大騒ぎになりましたね。

 

そしてそのデザインになったことについてのいきさつにも、もっと驚くような事がわかりました。

 

今回はその経緯についてちょっと調べてみました。

 

 

Tシャツのデザインはスタバのロゴそっくり

 

まずは、騒動になる前のTシャツがこちら

 

 

このデザイン、ひと目であのロゴだ!ってみんなが思うでしょう。

 

ほんと、スターバックスのロゴをまんま、パクってますよね。

 

 

ネット上で話題になってましたから、誰かが受けを狙ってアップしたんじゃないのかなって思いましたが、これが公式HPに上がってたもんですから、信じられないくらいでした。

 

運営側はスタバの許可は取ってなかった!

 

公式で発表するくらいですから、運営側がスタバからちゃんと許可をとっているものと思ってましたが、ネット上で騒ぎになってからすぐに、画像は削除されてしまいました。

 

乃木坂ファンサイトでも大炎上

ネット上でのファンの反応は批判的で

 

これはヤバい

文化祭で着るTシャツみたい

某コーヒーショップのCM狙ってるんだろ

 

と、デザインした運営側に対して批判のオンパレードでした。

 

パクリを認めたのか、デザインを変更

 

しばらくデザインは”COMING SOON”となっていましたが、今日になって新しいデザインに変更されていました。

 

 

前の物に比べると、インパクトに欠け、ちょっとがっかりしたファンも多いんじゃないんでしょうか。

 

運営側からは変更についての説明はなし

Tシャツなどのデザインが変更になることは珍しくないのですが、ネット上で炎上したら変更するなど、運営側は暗にパクリを認めているのと同じではないのでしょうか。

 

公式に謝罪などがないのもパクリを認めたくないんでしょうね。

 

まとめ

今回は、生田絵梨花の生誕Tシャツがもろパクリなんじゃないのか?という点について記事にしてみましたが、いかがでしたでしょうか。

 

ネット上で大炎上してしれっとデザインを変更するという、運営側のチープさにもう笑うしかないのでしょうけど、今、人気絶頂の乃木坂46ですから、世間の注目度も高いのですから、もう少し大人な対応をしてほしいものですよね。