三ツ矢サイダー CMが炎上!その結果・・・??

エンタメ

先日より放送されていた三ツ矢サイダーの新CMですが、その内容が

「危険な行為」

などの声を受け、販売元のアサヒ飲料は、このCMの放送を取りやめると発表しました。

 

そんなに危険な行為なのか?って疑問に思いますよね。

すでに放送中止なので、見ることは出来なくなりましたが、まだYouTubeに動画が残ってましたので、見てみましょうか。

三ツ矢サイダーの新CM「僕らの爽快編」

問題のシーンは、トランペットを吹いている女の子をふざけてぶつかるシーンだそうですが、みなさんは、このCMをご覧になって、「危険な行為」と思われましたか?

 

 

楽器経験者らがSNSで抗議

詳しく説明すると、トランペットを吹いている後ろから、ふいにぶつかると、吹き口も堅い金属製なので、「けがをする」「一歩間違ったら歯が折れる」とか、「楽器を落としたらどうする」などという批判だそうですが・・・

 

でも、動画を見る以上、横から「わっ!」っていう感じで、驚かせようとしている感じで、ぶつかるって感じではなさそうですよね。

そんなに危険な行為とは感じなかったのですが・・・

 

「楽器経験者」以外の人たちの反応は??

 

楽器経験者の人たちは、「危険な行為」と批判してますが、一般の人たちはどう感じているのでしょうか?

 

「クレーマーばっかやな。」

「そんな目くじら立てなくても…」

「何でも難癖つけられる時代なのね…」

 

など、みなさん、危険な行為とは思われてないようですね。

 

アサヒ飲料の見解

 

販売元のアサヒ飲料は、公式サイトでこのように説明しています。

「この度、三ツ矢サイダーの新CM『僕らの爽快編』につきまして、お客様からたくさんのご意見を頂きました。配慮に欠ける表現がありましたことを、ここに深くお詫び申し上げます。皆様のご意見を真摯に受け止め、当CMの掲出を取りやめることと致しました。この度は誠に申し訳ございませんでした」

アサヒ飲料は、三ツ矢サイダー以外にもたくさんの商品を販売しています。

世間ではそれほど問題視されていなくても、小さなクレームが放っておくと大きなクレームになってしまったら・・・と、企業イメージを第一に考えますから、このようにヤフーのトップページに上がった以上、CMの放送中止をせざるを得ないんでしょうね。