NGT48暴行事件の真相はこのまま闇に葬られるのか?

エンタメ

同じグループのメンバーが関与していたと涙ながらに告発して世間を驚かせたNGT48山口真帆の暴行事件。

 

心身ともにショックを受けて、山口真帆はNGT48を卒業してしまうのかと心配したファンも多いと思いますが、昨日行われたNGT48結成3周年公演に出演、ファンの方はさらに驚かれたと思います。

 

公演終了後、NGT48の運営側であるAKSは、サイト上で声明を発表、防止策を示すとともに、予定されていたNGT48の公演を中止すると発表しました。

 

すっきりしない発表にファンは激怒するのは当然でしょう。

 

まだまだ隠された事実があるようなので、ネット上の情報を集めてみました。

 

運営側はメンバーの関与を認める

 

10日に公式サイトに挙げられた声明によると、

「メンバーの1名が、男から道で声をかけられ、山口真帆の自宅は知らないものの、推測出来るような帰宅時間を伝えてしまったことを確認しました」

とメンバーの関与は認めていますが、

 

  • その時は関与したメンバー1人だけだったのか?
  • ファンかどうかも分からない男に帰宅時間だろうが、気軽に話するのか?
  • 自宅を聞いたのに、帰宅時間を伝えるのはおかしい
  • 関与したメンバーに対する処分などは触れていない

 

のことについては、全く不可解です。

 

しかも、被害者である山口真帆自身が、公演で謝罪するのは、なぜなんでしょう?

普通なら、運営側の責任者、NGT48支配人である今村悦朗氏が謝罪、説明するところですが、彼はなんと

「メンバーから謝罪させますから」

と、責任逃れのような発言をして、ファン方は大ブーイングを受けています。

運営側の見解と山口真帆の告発に食い違いが

 

今回の事件に関して、運営側と山口真帆との見解に食い違いがあります。

 

まず、関与したメンバーについて、

  • 運営側は1名
  • 山口真帆は少なくとも2名

 

襲われた場所について、

  • 運営側は、送迎バスを降りてマンションの入り口付近
  • 山口真帆は、自宅(部屋)のドアを閉めようとしたら男が手を入れてきた

 

と、かなり食い違っています。

 

さらに、男が山口真帆の自宅(部屋)の中に入ってきたこと、山口真帆が事件後、運営側(今村支配人)に相談して、関与したメンバーの処分をするなどの点については、全く触れていません。

 

関与したメンバーが山口真帆を陥れた理由は?

それでは、なぜ関与したメンバーは山口真帆に対してこの様なことをしたのでしょうか?

 

理由は、関与したメンバー4人が異性と交際していることを山口真帆が知り、運営側に話をしてそのことについて逆恨みを抱いて実行犯の男性に指示したと言われています。

 

NGT48は、「チームNⅢ」と「チームG」の2グループあり、普段からこの2チームの仲が悪いとウワサされていました。

 

「チームG」の副キャプテンである山口真帆に対し、「チームNⅢ」に所属する関与メンバー4人が、このチクリが発端となって、暴行を企てたのかもしれません。

 

今回のまとめ

今回の暴行事件は、NGT48のメンバーだけでなく、卒業生である北原里英や、HKT48の指原莉乃も異を唱えており、ネット上のファンも今回の運営側の処遇に納得していない方がほとんどです。

 

この記事を読んで、アナタは山口真帆のことを信じますか?それとも運営側の声明を信じますか?

 

私見ですが、これまでAKBグループはいろんな騒動を起こしていますが、売れ始めてから納得できるような対応は取っていないような気がします。

 

出始めの頃は、異性と交際が発覚しただけで解雇されたメンバーもいたのに、これだけの事件が公になっても詳細を説明せずに、このままうやむやにしてしまう体制は、応援してくれるファンを裏切ることになり、取り返しのつかないことになる

 

ことを、運営側、ひいては秋元康氏も認識したほうがいいと思いますが・・・