NGT48 山口真帆の暴行事件で報道されない隠された闇とは?

エンタメ

新潟で活動するAKB48の姉妹グループNGT48

 

メンバーである山口真帆が自宅玄関先で、ファンと思われる男性2人から襲われる事件が発生したことが報道されましたが、ファンがそう簡単にアイドルの自宅を特定出来ません。

 

ネット上では、NGT48のメンバーが山口真帆の個人情報を男性に伝え、襲わせたと大騒ぎになっています。

 

山口真帆自身も、そのことについてSNS等で告白していますが、ワイドショーなどではそこまでくわしく報道されていません。

 

普通ならメンバー内の確執など、ワイドショーにはもってこいの話題ですが、トップニュースは昨年の紅白初出場した純烈・友井雄亮のDV疑惑ばかりって、なんか変ですね。

 

なんか闇に隠された事実がありそうな感じですが・・・

 

「SHOWROOM」で涙ながらに告白

まずは1月8日に配信された「SHOWROOM」の動画をご覧ください。

 

 

 

事件の背景には、同じNGT48のメンバーが関与していること、その事を劇場支配人の今村氏に相談したことを涙ながらに訴えています。

 

メンバーが関与したとはどういうことか?

 

ネット上の情報をまとめると、あるメンバーが山口真帆の自宅住所を教え、あるメンバーが男に山口真帆を襲うよう、そそのかしたとのことのようです。

 

なんで教えて、襲うよう指示したのかはわかりませんが、ほんと、恐ろしいですよね。

 

また、メンバーが関与していた事を支配人である今村氏に相談、今村氏も関与したメンバーに対して、解雇を含めた処分をすると約束したので、山口真帆も処分等を待っていたようです。

 

しかし、1ヶ月以上待っても、何にも進展しないことから、今回のSHOWROOMでの告発に踏み切ったのでしょう。

 

そのメンバーは、太野、西潟、加藤、山田

じゃぁ、関与していたメンバーは誰なのか?

 

山口真帆は、そのメンバーが誰なのかは把握していたが、SHOWROOMでは、そのメンバーの名前などは言ってません。

 

しかし、ネット上では、そのメンバーについて特定されつつあります。

そのメンバーは…

 

太野 彩香

西潟 茉莉奈

加藤 美南

山田 野絵

 

の4人のようです。

 

なぜこの4人なのか?

 

NGT48のメンバー同士では、TwitterやインスタなどのSNSをお互いフォローしあっていますが、この4人は、去年末に山口真帆がフォローを外し、その後、あの事件が発生しています。

 

それだけでこの4人が関与していると断定するのはどうかと思いますが、NGT48 のファンのつぶやきや情報を見ても、頷けるところはあるので、ある程度信用できると思います。

イメージの悪化を恐れて示談にした?

騒動の影響で最近は激ヤセ?

 

普通なら、女性宅に侵入して暴力を振るったのであれば、事件性があって起訴になるところですが、今回の事件はなぜか不起訴処分になっています。

 

不起訴になったのは、被害者、つまり山口真帆が被害を取り下げて示談で済ませたと想像できます。

 

検察、運営側ともにそのことについては明らかにしていませんが…

 

この事件について、山口真帆は、今村支配人に相談、関係するメンバーの処分をすると約束したにもかかわらず何の処分等もないことから、大事にしたくないという運営側に意図が明確にわかります。

 

もし、関係メンバーを解雇なりの処分をしたとなれば、運営側はその事を認めることとなり、そんな女の子が、しかも4人もいたとなれば、NGT48の存続に関わり、最悪解散せざるを得ないでしょう。

 

AKBグループの人気も坂道グループに押されており、NGT48の解散は、連鎖的に他のグループの解散につながるかもしれないと危機感を持った運営側が、何が何でも事件性にしたくなかったのでしょう。

 

あまり騒がないのは秋元康への忖度か?

もしこの事件が地下アイドルだったら、マスコミはどうだったでしょう?

 

もちろん、スポーツ紙やワイドショーはトップニュースで大きく取り上げ、大騒ぎしていたでしょう。

 

ところは今回は、マスコミやテレビでもさらっと流す程度で、そんなに深く扱ってません。

 

秋元陣営から圧力があったのでは?と思われがちですが、そうではなく、テレビで大きく扱ってしまうと、今後乃木坂や欅坂の出演に影響が出ると勝手に忖度したのではないかと想像できます。

 

まったくマスコミは自分たちのことしか思わない、マスゴミって言われてもしかたがないですよね。