陸王 第9話の感想とスピンオフエピソードで盛り上がろう!

ドラマ

最終回前になる陸王第9話では、こはぜ屋再建と、陸王作りを続けるため、やむを得ずこはぜ屋を売ろうと決心するも、身売りに反対する社員たちとの隙間を埋めようとする宮沢の苦悩が描かれました。

 

宮沢はこのまま100年以上続いたこはぜ屋をフェリックスに売られてしまうのか?

一方、茂木は所属するダイワ食品を救うべく、陸王を捨ててまで、かつて捨てられたアトランティスのRⅡを履いてレースに出場するのか?

 

第9話のネタバレとみなさんの感想はどうだったんでしょう?

 

また、最終回放送前には、2時間のこれまでの陸王を振り返るものや、描かれなかったスピンオフエピソードの放送も発表されましたので、その辺も含めて、お話したいと思います。

 

陸王第9話のネタバレ

宮沢はフェリックスの買収案に応じるが・・・

陸王の要であるシルクレイを製造する製造機を失ったこはぜ屋

シルクレイ製造機を新たに購入するには、億単位の資金が必要。

その資金繰りのために、宮沢はアメリカ企業のフェリックスのこはぜ屋買収案を持ちかけられる。

 

フェリックス社長の御園は、かつてシルクレイの特許を持つ飯山をヘッドハンティングしようとするも、失敗し、どうしてもシルクレイを手に入れたい御園は、こはぜ屋ごと買収して手に入れようとしたからだった。

 

フェリックスの傘下に入れば、陸王を作り続けられ、従業員たちも助けられる。

そう思った宮沢は、フェリックス買収案に応じる回答をするが、あけみら従業員は、猛反発する。

 

茂木はダイワ食品を救おうとRⅡを履くことに

陸王を失った茂木は、アトランティス小原の

「アトランティスのRⅡを履いてくれれば、ダイワ食品陸上部を資金面でも支援する」

の言葉に応じ、RⅡを履いて東日本チャンピオンズカップに出場、みごとライバルの毛塚のもつ日本記録を上回る成績を残すことに成功する。

 

しかし、直後に毛塚も記録更新

喜びもつかの間、毛塚が茂木が更新した日本記録をさらに上回り、1万メートルを優勝したとの知らせが入る。

茂木は、チャンピオンズカップで好成績を残せたとの理由で、豊橋国際マラソンの出場を城戸監督に申し出るが、城戸は毛塚との実力差がり、今の茂木では勝てないと却下する。



「スポンサーリンク」

 

大地はアッパー素材探しに奔走、最後の陸王が完成

茂木がRⅡを履いてレースに優勝した記事を見て、従業員たちはもう茂木は陸王を履くことはないと諦めるが、大地だけは諦めずにアッパー素材を供給してくれる企業訪問を続けていた。

 

大地はある企業の営業マンを尋ねるが、営業先から戻らず、諦めて帰る途中、上司を名乗る男が話しを聞こうと大地に話しかける。

その男は、陸王を手に取ると、アッパー素材の供給を大地に即答する。

 

即答に戸惑う大地に、その男は改めて自己紹介すると、その男は、なんと社長であった。

 

大地のひたむきさと、熱意に動かされたのか、陸王の将来性を予見してかの即答であった。

 

残された茂木モデルのシルクレイと、新たなアッパー素材を元に、5代目陸王が完成する。

 

しかし、茂木が履くことはないと諦めかけていた従業員たちの前に、シューフィッターの村野の姿が・・・

 

フェリックスへの買収案回答に宮沢は・・・

宮沢は、フェリックス御園社長へ、こはぜ屋買収についての回答をすべく、坂本とともに御園を訪問する。

前日に宮沢から買収案に応じることを聞いていた御園は上機嫌で出迎えるが、宮沢の回答は予想外のものだった。

 

「こばせ屋を売ることはできません」

 

思いもよらない回答に戸惑う御園。

 

宮沢はある資料を取り出した。

これまでフェリックスの傘下に入った関連会社のリストだった。

 

関連会社のことを坂本は徹夜で調べ上げ、傘下に入った企業は、いずれもフェリックスがすぐにでも手に入れたいものを持っていた会社だった。

 

しかし、いくら新素材であってもいずれそれを上回るものが開発され、主力を失った零細企業は整理され、捨てられる運命である。

フェリックスがこはぜ屋を欲しがってるのは、シルクレイであり、シルクレイを上回るものが開発されれば、不採算部門である足袋は捨てられることを、宮沢は判っていたのだ。

 

ベンチャー企業と老舗企業の経営理念は、相反するもので、両者の意見は真っ向から反発。

宮沢からは、こはぜ屋を支援してほしいとの申し出があったが、御園は買収以外受け入れられないと激高。

 

フェリックスのこはぜ屋買収案は、決裂してしまったのだった。



「スポンサーリンク」

 

最終話放送前に特番を放送!

第9話はいかがでしたでしょうか?

こはぜ屋は、このまま再建の道を閉ざされ、倒産してしまうんでしょうか?

 

最後の陸王が完成したにもかかわらず、茂木はRⅡでフルマラソンに挑むのでしょうか?

 

最終回がとっても待ち遠しいんですが、なんと!最終回のクリスマスイブの夜に、宮沢社長から素敵なプレゼントがあるみたいですよ!!

 

最終回の12月24日(日)午後7時から、最終回直前スペシャルとして、これまでの第1話から第9話までのダイジェスト版に、本編と並行して撮影されたサイドストーリーを交えてのスペシャル版となるみたいなので、途中から見始めた人も、第1話からずーっと見ていた人にも楽しめる内容となっているみたいです。

 

これは忘年会に行かず、7時からテレビの前で待ち構えてなければなりませんよね!!