電影少女2018 ドラマが放送される地域は?

ドラマ

 

2018年1月放送スタートの「電影少女~VIDEO GIRL AI 2018~」

ビデオガール「天野アイ」を誰が演じるかが話題でしたが、当サイト「電影少女 実写版のヒロインは誰?予想してみました」でお知らせしたとおり、乃木坂46・西野七瀬が務めることとなり、乃木坂ヲタたちの間では相当話題になっていました。

 

西野七瀬推しのファンにとっては、はやく放送開始してくれ~~!!って感じでしょう。

 

ただ、気になるのは、放送局がテレビ東京系であること。

日テレやフジテレビ系だったら、ほぼ全国どこでも視られるんでしょうが、テレビ東京系は、地域によっては視られない地域も。

 

なーちゃん推しのアナタの地域は、「電影少女~VIDEO GIRL AI 2018~」を視られるんでしょうか??

 

「電影少女~VIDEO GIRL AI 2018~」のあらすじ

テレビ東京 2018年1月13日スタート 土曜ドラマ24『電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018-』

「電影少女~VIDEO GIRL AI 2018~」は、かつて少年ジャンプで連載され、爆発的な人気を作り上げた「電影少女」の25年後を描く作品になっています。

ごく普通の高校生・弄内翔(野村周平)は、親の離婚を機に、絵本作家の叔父・弄内洋太(戸次重幸)の空き家で一人暮らしを始める。学校生活では、翔は同じクラスのマドンナ・柴原奈々美(飯豊まりえ)に恋心を抱いていた。しかし奈々美が想っているのは、翔の親友・古矢智章(清水尋也)。翔の気持ちを知る智章は、奈々美の想いに気づかないふりをしていた。

そんな複雑な恋模様にモヤモヤしていた夜。突然、クローゼットの中から物音が聞こえる。気になって扉を開けると、1本のビデオテープと故障したビデオデッキが…。しかもビデオデッキにはVHSが入ったまま。翔は、デッキを直して再生すると、流れて来たのは天野アイ(西野七瀬)と名乗る女の子の映像。しかも突然、画面から中から飛び出してきて…!翔とビデオガール・アイの3ヶ月に及ぶ奇妙な共同生活が始まる。

 

ビデオを再生すると、画面にアイが現れて、テレビの画面から飛び出してくることや、デッキが壊れていたせいで、アイの性格もがさつになるところは、原作と同じ設定です。

 

原作では、エッチできわどいシーンも

 

原作の漫画では、この「電影少女」はかなりエロなところもあり、そこが男子にも人気があったところかもしれません。

今回の予告編でも、アイを演じる西野七瀬は服を着ていないようにも見えることから、

 

「え、なぁちゃん服は!?」

「裸にしか見えない…なーちゃんファン生きてる?」

「これはドラマ観たら息途絶えるやつ…」

「きっと面積が少ない服を着ているんだな!裸じゃないよね…?」

 

と、西野七瀬推しのヲタたちにとっては、刺激が強すぎるかもしれませんよね。



「スポンサーリンク」

放送はテレビ東京系6局ネット

「電影少女~VIDEO GIRL AI 2018~」は、2018年1月13日(土)土曜深夜0時20分から「土曜ドラマ24」の枠での放送開始となります。

放送局は、テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知、テレビせとうち、テレビ北海道、TVQ九州放送の6局ネットですから、主要都市であれば視られるはずです。

 

しかし、テレビ東京系が放送されていない地域の方々にとっては観られない・・・

 

いや、今はネット配信の時代。

「見逃し配信」という、放送終了後1週間は、パソコンやスマホで、しかも無料で楽しむことができるという、すごく便利な世の中になってますので、放送開始を首を長くして待って下さいね。