吉岡里帆 水着が嫌だと拒否する理由は?

女優

NHK朝ドラ「あさが来た」に田村宜役として出演、現在放送中の「ごめん、愛してる」三田凜華役でもヒロインとして出演中の吉岡里帆

 

 

ポスト新垣結衣としても、また、パーフェクトボディでの水着姿でも魅了し続けていますが、その吉岡里帆にも大きな悩みがあるようで・・・

 

なんと、女優業でブレイク、忙しいせいか、水着でのグラビア撮影を嫌がって拒否しているそうです。

あのグラビア写真でファンになった方たちも多いので、これからはあのボッ、キュン、ボンを見られないと思うと、とっても残念ですねぇ。。。

 

(スマホでご覧の方は、画像をクリック!)

 

【吉岡里帆関連記事】

吉岡里帆のCM「スマートニュース」が嫌いってこんな理由?
童顔な顔とは正反対に、魅力的なバストで世の男性に絶大的な人気の女優「吉岡里帆」 その吉岡里帆が出演するニュースアプリ「スマートニュース」のCMが話題になっていますね。 「たった1分。世の中で話題になっているニュー...

 

吉岡里帆 水着が嫌だと拒否する理由は?

朝ドラ出演まではグラドルとして活躍

NHKの朝ドラ「あさが来た」出演後、大ブレイクした岡里帆ですが、ブレイクする前までは、かなり面積の小さい水着を着てグラビアアイドルとして活動していました。

その水着写真はこちら

 

 

腹筋も鍛えているみたいで、バストも公式では82cmとありますが、Eカップはありそうですね。

そんな彼女、女優を目指していたころはグラビアが嫌で、初めて水着仕事が来たときは大号泣。

実際、写真も涙目のイヤイヤ顔のカットが多かったのですが、逆にそれが男心をくすぐってファンが急増したようです。

 

水着の写真を見ていても、グラドル特有のカメラ目線で、なんか男を誘うような表情は見受けられませんね。
【スポンサーリンク】



吉岡里帆 水着が嫌だと拒否する理由は?

目指していた女優で大成功したので、水着はいらない?

元々、芸能界に入ったきっかけは、女優を目指していたと言われています。

なぜ女優を目指していたかというと、お父さんがカメラマンで、モデルとして撮影していたのと、友人が映画を撮っていて、女優に興味を持ったとされています。

 

しかし、芸能界に入ったものの、なかなか売れなかったころには、人気女性バンド「チャットモンチー」のPVにも出演していたそう

チャットモンチー 『いたちごっこ』Short Ver.

 

その後、NHKの朝ドラに出演、大ブレイクしたのは、みなさんご存知の通りです。

 

その後も、ゼクシィのCMや、UR賃貸のCMにも出演、そして数々の作品にも出演して新垣結衣と肩を並べるくらい注目女優となったのは言うまでもありませんよね。

 

水着での過激ショットは、あくまで女優で成功するためのきっかけづくりに過ぎず、女優で成功した今では、わざわざ水着になる必然性はないですよね。

元々、水着撮影をあれほど嫌がっていたのですから・・・
【スポンサーリンク】



まとめ

かわいいらしい童顔からは想像できないほどのパーフェクトボディを、今後は見られないと思うと残念でならない男性は多いと思います。

 

今放送中の「ごめん、愛してる」以降も、映画やドラマで見かける機会も増えそうですね。

 

もうすでにグラビアは卒業、女優として活躍する彼女を楽しみにしたいと思います。